エタニティリングをプレゼントして永遠の愛を約束する

リング

永遠の愛を誓うための指輪

指輪

エタニティリングとは、リングの全周に同じサイズ、同じカットの宝石留めたデザインのリングのことです。途切れることのない永遠の愛を誓う特別な記念日などに購入されます。フルエタニティとハーフエタニティの二つの種類があり、デザインにより強度が弱いこともあるので選ぶ際には注意が必要です。

Read More..

記念日に贈るジュエリー

赤い糸

永遠という意味のリング

婚約指輪でも結婚指輪でもないエタニティリングをご存じですか。英語で永遠という意味を持つこのリングは、宝石が周りに一列に敷き詰められています。宝石が全周しているものをフルエタニティリング、半周しているものをハーフエタニティリングといいます。もともとは結婚記念日や出産の記念などに夫から妻へ贈られていたリングで、結婚10年目の記念に贈られるスイート10ダイヤモンドに多く用いられているデザインです。現在では婚約指輪、結婚指輪のどちらにも使えるブライダルリングのデザインとして人気があるようです。エタニティリングといえばフルエタニティリングを指すことが多いのですが、ハーフエタニティリングは宝石が敷き詰められているのは半周だけなので安価でサイズ直しが簡単というメリットがあります。

エンゲージリングとして

永遠という意味を持ち、途切れることなく宝石が並ぶデザインのエタニティリングは永遠の愛の象徴と言われています。そのため現在ではシンプルで普段使いも出来る婚約指輪として、また華やかな結婚指輪としてのデザインとしてとても人気があります。華やかだけど派手過ぎず、そして地味過ぎないデザインで服装を選ばないため様々なシーンで活躍してくれるジュエリーとしてつけることが出来ます。宝石はダイヤモンドが一般的ですが、オーダーする場合はカラーストーンを組み合わせて個性的なものにすることも可能です。また、ストレートでシンプルなデザインのため一般的な婚約指輪や結婚指輪との重ねづけがしやすいことも人気の理由の一つです。

結婚式と二次会の服装

2人の女の人

結婚式は新郎新婦の親族や職場の人も集まる為、フォーマルなシックさが求められますが、二次会の場合はカジュアルな二次会ドレスを着て動きやすい格好をしても許されます。式は華やかに、二次会は楽しくをテーマに着こなせば問題ないです。

Read More..

メッセージ性があります

男性と女性

近年、ブライダルジュエリーとしてハワイアンジュエリーを取り入れる人が増加しています。ハワイの自然をモチーフにした美しい彫刻が特徴のハワイアンジュエリーはメッセージ性の高いアイテムです。本場のハワイの工房で作られているものや、アフターサービスが充実しているものを選択しましょう。

Read More..